15556576433_ca8472bf9b_b

昨今のIT分野の凄まじい躍進により便利になった一方で、私達にとっては様々な弊害も起きているようです。この現代人にとって、スマホやパソコンは欠かせないもの。デスクワークの多い方にとっては特に、目の疲れはつきものではないでしょうか。

「いくら寝ても、目の下のくまがとれない!」「なんだか目の下がくすんでいる!?」という女性の悲痛な叫びも聞きますが、ひょっとするとそれも、目の疲れが原因かもしれません。ここでは、そんなくまやくすみを改善するのにおすすめの、ケア方法を説明していきましょう。

 

目のくまやくすみの原因は血行不足

25770974520_1dd918787b_k

毎日のことだからもう慣れてしまってどうひようもない!、などと侮ってはいけません。慢性的に目が疲れている場合、眼精疲労という、病気にかかっている可能性があります。そして、目が疲れているということは、血液のめぐりが悪くなっている証拠なので、その血行不良によって、他にも弊害として肩こりや頭痛といったものが引き起こされることもあります。

そしてこうなると女性にとっては一番悩ましい問題がでてきます。
だいたい20代後半から30代にかけて、初めて肌の衰えを実感する方が多いようですが、こういった血行不良が引き起こすクマ・くすみによる疲れ顔は、見た目年齢を10歳も引き上げてしまうと個人差もありますが言われています。

通常はスムーズに流れているはずの血液。でも、血行が悪くなってしまうのはなぜでしょうか。まず、気温の低下が考えられます。一般的に気温が低いと肌も冷たくなりやすく、血管が収縮して血流がダウン。冬はもちろん、夏でもエアコンの影響で寒さを感じていたりすれば、血行不良となって肌がくすんでしまう可能性大です。

また、気温が低くなくても体が冷えていれば、これもまた血行不良を招きます。体から体温を逃がさないように血管が収縮してしまうからです。手足が冷えやすい、お腹まわりが冷たいといった自覚症状がある人はもちろんのこと、薄着、素足、へそ出しなどで過ごす人も体が冷えているかもしれません。さらには、のぼせたり、ほてったり、ということが頻繁にある人も体内の熱のバランスがくずれ、冷えが隠れている可能性があります。

ちなみに、こういった「冷え」を抱えている人以外でも、タバコを吸う人や運動不足の人も血行不良になりがち。注意しましょう。

血行不良が引き起こすくまやくすみの解消法

25754690310_f2350ce29c_k
しっかりと肌ケアを行えば、くすみ肌は変えることができます。くすみの原因となる血行不良は、ストレスや睡眠不足、偏った食事など生活の乱れが大きく関係しています。ストレスを多く抱えていると、体は交感神経を刺激して、過度のアドレナリンを分泌します。その結果、血管の収縮が起こり血流が悪くなります。また、慢性的に睡眠不足の状態にあると、血管が広がる時間が短くなるので、血流が滞ることになります。

解消ポイントは2つ!

check-yes-ok-icone-3985-64スキンケアで顔の血流を促す

いつものケアにセルフマッサージを組み込んだり、蒸しタオルやスチームで肌を温めたり、というだけでも効果てきめんです。できればマッサージ専用コスメやマッサージャーなどを使い、肌に極力負担をかけないように行いましょう。また、こうしたマッサージでリンパの流れもよくなるため、滞っていた老廃物も一掃できます。血液・リンパの流れがよくなると、自然と肌のトーンが明るくなり、ハリや艶も生まれるという好循環も起こります。

check-yes-ok-icone-3985-64体から冷えを取り除く

普段から時間が出来る限りはゆったり半身浴をして体を芯から温める、衣類やカイロなどを利用してお腹まわりを温める、生姜などを活用して食事で全身を温めるなど、とにかく体をポカポカに整えて。全身の血のめぐりがアップすることで、肌がほんのりと血色を帯び、くすみがすっと解消されていくはずです。

また、運動不足の人は、ウォーキングなどで定期的に体を動かすだけでも、滞っていた血流がよくなって体が温まる場合も。全身を使ったストレッチもおすすめです。後は睡眠時間や紫外線対策などの生活習慣の乱れは出来る限り抑えていきましょう。もちろん無理なダイエットや疲れ・ストレスの溜めすぎはクマ・くすみの原因ですし、美肌や健康にも障りますから、できるだけ避けるよう意識してみてください。

血行不良改善でくまやくすみはもちろん、様々な好循環が生まれる!

26058392516_22f3d7f656_k
全身の血行がアップすると、肌のすみずみまで新鮮な空気や栄養が届けられたり、老廃物が滞らずに排出されたり。その結果、肌の働きが正常化されて、メラニンや古い角質など肌をくすませているほかの原因まで解決できる嬉しい効果が好循環で起こります。「血行不良ぐすみ」以外のくすみとも決別できるかもしれません。

血行促進ポイント簡単まとめ

  • マッサージを定期的に行う
  • 半身浴を習慣づける
  • お腹まわりを温める
  • 体を温める食事を心がける
  • 適度に運動する

このように体の冷えと切り離せない「血行不良ぐすみ」。全身をポカポカに温めて、食事でもビタミン類は肌のターンオーバーを正常化させて、血流をよくする作用があるので、野菜類を多めに摂取するように心がけましょう。血流を促し、根本的に解消&予防をしていきましょう!